不妊治療の病院探しをしているものの・・・

こんにちは!昨日、主人に気持ちを話せたせいか今朝は心がなんだか晴れやかです。結果次第ではこれからもっと大変なことが待っているかもしれないですが、不安ではあるけど、乗り越えられると強い気持ちにもなれています。

検査を受けると決めたものの、どこの病院で検査をしようか考えています。いきなり検査というわけにもいかず、タイミングとかいろいろあるみたいなのです。

浜松市の不妊治療などで、ネットで検索してみたものの、浜松市だけでもたくさんあります。口コミとか見てみても、良さそうなところはあるものの、これだと1つに決められない・・・。

婦人科がいいのか、不妊専門がいいのか・・・。不妊治療に関するこんなサイトもありました⇒ http://www.xn--ihqx3zcrdq9ltrgv1au96b.com/

何かマニュアルで不妊改善したそうなんですが、まずは検査をしてもらわないといけませんからね。大きな病院がいいのか、クリニックみたいなところがいいのか・・・。

実際通うとなれば家から近いほうがいいのか・・・。もう何を基準に検査するところを選んだらいいのかわかりません。

少し前に、私の大好きな「元町珈琲 浜松上新屋の離れ」で友人を待ち合わせして相談したのですが、何軒か話を聞きに行ってみたら?と言われました。

実際に先生に会って、話してみるのが一番わかるそうです。確かにそうですよね、その先生にお任せすることになるのですから、どんな方なのかを知ってみないと。

現実的に考えれば、費用面とかも大切だし。友人のアドバイスに従って、主人と今度のお休みに、いくつか訪問してみます。良い病院が見つかるよう、応援してください!頑張ります!

主人に打ち明けました

こんにちは、先日ブログで書いた通り、その晩、主人も早く帰ってきたので、私がずっと悩んできたことを思い切って話しました。話していると涙が出てきて、久しぶりに主人の前で泣いてしまいました。

そして、勇気を出して、検査を一緒に受けてほしいと伝えました。すると、主人は、快くOKしてくれたんです。拍子抜けとはこのことで、私は、ものすごく気構えていたせいか、力が抜けて、安心して、また涙が出てしまいました。

主人によれば、子どもは欲しいと思っていたけど、あまり急がなくてもいいと思っていたし、私の負担になったりしないように、主人からこの話を切り出さないようにしていたのだそうです。

義父母に言われたことで、私が不安そうなのもわかったし、でも、さらに自分からも不妊なのかもなんて話をしてしまえば、私を追いつめてしまうかもと私の心配をずっとしてくれていたそうなのです。

だから主人もこの話をいつどうやって切り出そうかずっと悩んでいたとのこと。お互いに悩んでいたわけなんです。やっぱり夫婦ですね。こんなことならもっと早く話せばよかったと思いました。何を遠慮していたんだろうと・・・。

自分が好きになって結婚した人ですもんね。主人が嫌がるかもなんて考える私がバカでした。今度の主人の休みに、2人で検査を受けに行ってきます。今回の話し合いで、主人のことがさらに好きになりました。

主人との子供がさらに欲しくなりました。だから、あきらめずに頑張ります!

不安ばかりの日々・・・

こんにちは。最近は、暇さえあれば不妊症のことをネットで調べたりしています。悩んでいる人が多いようで、ものすごい情報量です。

でも同時に、余計に不安になります。余計にどうしたら良いのか分からなくなります。ここ今月も生理が来てしまいました。これまではこんな気持ちになったことなかったけど、義父母と話して依頼、1つ1つのことが不安でたまらなくなります。

大好きな主人の子供を産みたいです。これまで気楽に構えすぎていたようです。パート先の友達と話していても、みんな結婚してすぐ子作りを始めたそうです。きっと友達は、私が不妊症なのかと思っているのでしょう。

これまで、子ども作らないのか、とか何も聞かれたことがありませんからね。私達夫婦は周りに気を使わせていたのかなと、マイナスな気持ちばかりになります。先日、あまりに不安で、勇気を出して、信用できる1人の主婦友に相談してみました。

そしたら、その友達も不妊で悩んでいた時期があったそうです。病院で検査したら、どちらにも問題はなく、その後まもなく妊娠したそうですが、私の不安な気持ちをとても理解してくれて、話してよかったと思いました。

そして、早めに検査を受けることを勧めてもらいました。彼女が通ったのは浜松に来る前の病院だったそうなので、まずは病院探しです。主人にも話して、2人で早く検査に行ってこようと思います。でも、主人は、わかってくれるでしょうか・・・。

主人も子供はほしいと思うのですが、これまで話をしてこなかっただけに、もしかしたら、検査なんて嫌がるのではないかと心配です。でもその友達も、不妊を乗り越えるには、夫婦が理解し合うことが一番大切なのだと言います。

ちょっと勇気がいりますが、今晩にでも話してみようと思います。

私ってもしかして不妊症?

久しぶりの更新となってしまいました。

浜松での生活はその後も充実しています。パート仲間とのお茶会も継続中です。

この前の連休では、主人と伊豆の温泉へ旅行に行ってきました。

さすがに人が多かったですが、久しぶりの2人での旅行が楽しくて恋人時代に戻ったような気持になりました。

結婚してからのたまにはこんな機会は必要なのかもしれませんね。

また連休中は、普段忙しい主人が休みということもあり、義理の両親と一緒に過ごすことも多くありました。

一緒に食事をしたり、実家に泊まったり・・・。

近いですからね。主人は一人っ子なので、ご両親にとっては毎日でも会いたいのでしょう・・・。

実は、ブログが滞っていた原因の1つがこのへんにあります。

久しぶりに義父、義母とゆっくり話す機会があり、ついにいわれてしまいました・・・「孫の顔が見たい」と。

優しい方なので、これまできっと言いにくかったんだと思います。

結婚して8年ですから、そう思うのも当たり前です。

私たち夫婦も別に避妊しているとかではなく、子どもは作ろうとしているのですが、天からの授かりものと思い、焦らず、その時が来るのを待っていました。

両親にそれを言われて、ハっとしました。

気付けは私も主人も30代・・・。

女には出産できるリミットもあります。

これは焦ったほうが良いのでは、と・・・もしかして不妊症?それ以来ずっと悩んでいてとてもブログを書く気にもなれずでした。

不妊症だったら・・・

治療しないとだけど、正直、怖いです・・・。

浜松に引っ越してきました!

はじめまして。浜松市に去年から引っ越してきました、30代主婦です。結婚して8年。ここ浜松は主人の故郷です。

主人は大学卒業後、東京で就職。私も同じ会社で働いていました。2つ年下の私に、指導係としてついたのが主人でした。きびしい先輩でしたよ、社内では。

でも会社を出るとものすごく優しい・・・まさにギャップ萌えです。結婚後もしばらく東京にいましたが、将来は地元で暮らしたいと結婚前から言っていた主人の希望もあり、こちらで仕事も決まったので2人で引っ越してきました。

私は現在パートで働いています。パート先には私と同世代の主婦が多く、仕事の後、すこしお茶をしてから帰るのが今の楽しみです。

浜松へは、主人の実家ということもあり、年始などに訪れることはありましたが、観光などする余裕は全くありませんでした。

主婦の皆様ならお分かりだと思いますが、お手伝いで大忙しですからね。そんな私を気遣ってか、引っ越して来て以来、休みのたびに観光に連れて行ってくれます。

先週は、浜名湖ガーデンパークに行ってきました。今の季節、気候もいいし、お花はきれいだし、最高ですね!遊覧船も気持ちよかった~!

私は東京生まれ東京育ちなので、空気や景色がきれいな土地に住むのはとても新鮮で、今とても充実しています。思いっきりきれいな空気を吸い込めるって最高です!

義理の両親も自宅からさほど離れていないところにいるので安心です。今のところは、姑との関係も良好ですし、浜松市に引っ越してきてほんと良かったです♪